人生半分ファンタジー
D&D、Warhammerなど、TRPG・ミニチュアゲームのブログです。 Miniature Wargaming & Role Playing Game in Japan.
プロフィール

Rebis(別名:まるま)

Author:Rebis(別名:まるま)
8歳でTRPGを始め、9歳でD&D赤箱を遊び、今やメタルフィギュア狂。人生の半分を脳内ファンタジー世界に生きるRPG&ミニチュアゲーム馬鹿です。
(本業:野生の漫画家Lv15)




連載してます!

 



最新記事



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに実用レベルの相撲取り上級クラスを見つけたかも!
いきなりお前何言ってんだ、という感じですが!

実はここの所、まるまは
「うう~D&Dで相撲を表す、良いモンク系クラスはねえかなあ!」
と、ときおりネットを彷徨っていたのですよ~。

Quintessential Monkに収録のモンクバリアント「Way of the Titan」は、悪くないのですが20レベル基本クラスとしてはイマイチ物足りない……

かといってグーグル先生に頼っても、「俺はSumoのコト全然しらないけど、作ってみたデース!」という感じの同人上級クラスばっかり……(*1)
(どれもだいたいサイズが1段階上がります(笑))

九剣秘伝書こと『Book of Nine Swords』のSetting Sun流派を使えば投げキャラは作れますが、ちょっと柔術や合気風味で、関取成分が足りません……

と、あきらめかけていたその時!!

ついに良い感じのSumotoriクラスを見つけたのです!

http://www.geocities.com/winspir/prestige/p_sumotori.htm

オリジナルの和風セッティングで遊んでいるとおぼしき人のサイトに掲載された、ウィザーズ社フォーラム投稿が出典の同人上級クラス。

しかし侮ることなかれ!
確実に相撲用語を知っている人が作ったクラスっぽいのです~。

ヒットダイスは12、頑健セーブが良好。
この辺は相撲的に納得ですね。
しかし基本攻撃ボーナスはファイター級! うわ強!
素手ダメージや連打能力は上がりませんが、組み付きと足払いと押し付きがモリモリ強くなっていきます。

まず1レベルから得る「相撲力(Might of Sumo」が気が利いてます。
組み付き/足払いの際、相手のサイズを実際より小さいものとして扱う能力。
「自分を大きくする」だとコンボで色々出来るコトが増え過ぎちゃう可能性もあるので、相手を小さく扱う…の方がバグの危険性が低い気もします(根拠はないです(笑))。
9レベルで最大-3までいくので……
最強の力士は、超巨大生物も大型生物として組み付けるのです!
しかしこの能力にも限度があり、最大で「自分より1段階小さい」サイズ扱いにしかできません。
つまり中型vs中型なら、相手を小型として扱うどまりなのですね。
やっぱり気が利いてる!

そして2レベル以降は、締め付け(Constrict)を覚えていきます(笑)。
なんか凄いイヤな絵面が浮かばないでもないですが、がっちり組み合って敵を追い詰めていく感じが出るかもしれませんね。
8レベルで最大締め付け3d6点。
4レベルでつかみ強化も得るので、恐ろしい組み付き力になります。

「仕切り」で近距離の相手を怯え状態(shaken)にでき…
「立ち合い」で戦闘開始時の命中&ダメージを上げ…

「突き」で相手にダメージを与えつつ突き飛ばし!
「はたき込み」で相手を地面に叩き伏せ!
そして10レベル目の「四十八手」で、組み付き中の”出目10”が可能に!

そしてもちろん、モンクと自由にマルチクラス可です~。


うーん。
しっかりと強く、それでいて無茶苦茶すぎず、基本ルールを有効活用。
なかなかセンスの良い上級クラスなのではないでしょうか……
「はたきこみ」の効果1d6ラウンドは強すぎる気もするので、そこだけ調整しても良いかも知れませんね。

Quint~の相撲モンクバリアントから成長を始め、Sumoutori上級クラスを取得し、『Book of Nine Swords』のMartial Study特技で投げやパワー系の武術を修得していく……なんてやれば、かなり素敵な相撲モンクが作製できるのではないでしょうか!?

うーん、これはネラスキャンペーン本編でも、いつかやりたい「モンクキャンペーン」でも実用できそうです。


……え、なんでそんなに相撲取りを気にするかって?

だって力士のメタルフィギュア
いっぱい持ってるんだもん!





Tome of Battle: The Book of Nine Swords (Dungeons and Dragons) Tome of Battle: The Book of Nine Swords (Dungeons and Dragons)
Richard Baker、Matthew Sernett 他 (2006/08/08)
Wizards of the Coast

この商品の詳細を見る



*1 偏見ではなくて、実際そういうコメント付きのがありました(笑)
全ての勇気あるプレイヤーに送る…
我が卓ネラスキャンペーンの勇敢なるプレイヤー諸氏は、
すでに覚悟完了してると思うので公開しちゃいますが……

DDdragons.jpg


ウチにでっかい奴らが来ました。

D&D Icons: コロッサル レッドドラゴン D&D Icons: コロッサル レッドドラゴン
Miniatures Team (2006/08)
Wizards of the Coast

この商品の詳細を見る
ガルガンチュアン ブラックドラゴン ガルガンチュアン ブラックドラゴン
Miniatures Team (2006/08/08)
Wizards of the Coast

この商品の詳細を見る


写真中央にいるのは、キャンペーンでPCとして使われているラッカムの女戦士ミニチュア。大きさは30ミリサイズです。
それと較べれば、ドラゴンたちがどれほど巨大か分かってもらえるかと!

塗りはなかなかしっかりとしていて、リペイント無しでも十分満足できるレベル。もちろんリペイントすれば、さらに迫力が出そうです。
レッドドラゴンの翼はクリア素材で作られているので、塗料だけでは出せない皮膜感があって良いです。
これまたクリア素材のドラゴンブレスは、単に演出だけではなくて、シナリオにおける巨大な情景(火の元素界の火柱や炎の滝とか)に使えそうですね~。

これほど大きなD&Dドラゴンを、完成品で簡単に買える機会は、一生の間にそうそう無い気がします。
D&Dが隆盛していて、かつ中国が世界の工場を果たしている間だけ、生産しうる逸品!
DMさんはもちろん、ミニチュアコレクターにも確保をお勧めしたい品なのですよ~。

グレートワーム・レッドドラゴンのCRは、26!
さてさてキャンペーン本編に登場するとしたら、いつごろでしょうか…?
Dragon誌#345が届いた

〆切に追われて徹夜明けの朝、コンビニに行こうとしたら…
ポストにドラゴン誌が!
ひゃっほいご褒美ですよ!

今月は巨人特集号という感じでしょうか。
デーモンロードのKostchtchie(コシチェイ…ですっけ?)は、
早速Fiendish Codex Iより大幅パワーアップしたCR28ver.で登場。
やっぱり評判が悪いのかな、あの本のデータ…(笑)

ほか、エベロンの巨人とか、変わった乗り物4種特集とか。

個人的に嬉しいのは、
トゥルードラゴン式に年齢段階を持つシーサーペント登場!
しかも3種!
これまで大海蛇は大体固定サイズだったり、
蛇っぽい姿の「海ドラゴン」だったりしたのですが……
「年齢段階のある大海蛇」ってのは新鮮です。
こりゃあ例のミニチュアが使えるなーウヒヒって感じで喜んでます。

またWarriorページで加わった、新しいタクティカルフィートも面白そう。
敵に対して一時的な盲目状態や聴覚喪失状態を与える技ですが…
《強打》 と組み合わせている所が斬新!
盲目などを避けるための難易度は、
(10+《強打》につけたペナルティ)
となってるんですよー。

自分でセーブ難易度を決定できるうえに、リスク&リターンの判断が必要。
これは楽しいですね!
戦術特技なので、もちろん他の技もついてきます。
盲目攻撃なら、凝視攻撃のある敵を弱体化させたり目潰ししたり…

DM向けデータ中心ですが、戦術特技マニアには見逃せない一冊でした!
悪鬼写本とどく
思いがけず早く、アマゾンからデーモン本が届きました~。

Fiendish Codex I (D&D Supplement)

中には新デーモンや旧サプリデーモンの改訂ルール、
デーモンロード達のデータに新特技新呪文、そして
アビス各階層の冒険ネタがぎっしりです。

しかしなんかこう……これまでのドラゴン・アンデッド・異形本と較べると、
散漫というかただ並列しているだけというか……どこかしら
物足りない感じもしてしまいます。うーん。
やはりアビスというテーマ上、扱う勢力や種族の数が膨大で
一つ一つを掘り下げにくいからでしょうか。

まあ、触手が生えた(っぽい)女エロデーモンが増えたから
良しとしますかね!

そうそう、あちこちで話題になっておりますが、名のある
デーモンロード達のデータが一斉に弱体化しております。
これじゃあウチのネラスキャンペーンパーティー(18Lv)に
瞬殺されちゃうんじゃ……という雰囲気。

ネラスキャンペーンには彼らは存在していないので、
直接の影響はないのですが……
心情的にはもっと強い本体データを用意して、この本のデータは
「グレーター・アスペクト・オブ ○○」にしてやりたいかもですw
超巨大レッドドラゴンの実サイズ判明!
今年夏に発売される、ダンジョンズ&ドラゴンズの塗装済み
公式ミニチュア、Colossal Red Dragon。

海外フィギュアサイトにサイズを確認できる画像が
掲載されていました!


でけー!!!!

これは想像していた以上のサイズです。
しかもクリアパーツによるドラゴンブレス付き!

ゲームで使うことも考えると、やっぱり
2個は欲しい
ですよね!? うわー楽しみです!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。