人生半分ファンタジー
D&D、Warhammerなど、TRPG・ミニチュアゲームのブログです。 Miniature Wargaming & Role Playing Game in Japan.
プロフィール

Rebis(別名:まるま)

Author:Rebis(別名:まるま)
8歳でTRPGを始め、9歳でD&D赤箱を遊び、今やメタルフィギュア狂。人生の半分を脳内ファンタジー世界に生きるRPG&ミニチュアゲーム馬鹿です。
(本業:野生の漫画家Lv15)




連載してます!

 



最新記事



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーランドからIlyadミニチュアが届いたんだよ!!
30mm~40mmサイズの精巧なレジン製ミニチュアをリリースすることで注目されていた、フランスのメーカー「Ilyad」。
しかしその流通網は微妙で、あのF.M.Pさんですら常時在庫僅少というブランドでした。

自分もフランスから買い付けて送料の高さにおしっこ漏れたり、F.M.Pさんから少しずつ買っていたりしたのですが――

そのIlyadが、去年倒産!

フランス国内の在庫も見る見る減って、まさに幻のメーカーになってしまいました。

けれどまるまには、どうしても欲しいミニチュアがありました。
それがコレ……




この、なんか凄いマッチョ男 
Tueur Crete hurlante(Howling Peak Axeman)!!
物凄い筋肉造形と、ウォーゲームにもD&Dにも使えそうなキャラ立ちに、すっかり惚れ込んでしまったのですが……
F.M.Pさんから買うのに失敗し、ヨーロッパのネットショップを彷徨うことに。

英仏機械翻訳サイトをにらみつつ、いくつものお店を回って、なんだかんだと登録させられて、やっとこフランスの小売店で買えたと思ったら!

「いやあ~そいつは先週のペイントコンテストでぜええええんぶ塗っちゃったから品切れだったよセボーン」とか言われて、「ふざけんなああああ!!」と悶絶したりしておりました。

で、そんな自分が最終的にたどり着いたのが……

ポーランドのこのお店!

英<>ポ機械翻訳を駆使し、メールで交渉し、「へー1ズロチって40円なんだー」とか学びつつ、初めてのポーランドクレジット決済をくぐり抜けて――




ついについに、欲しかったIlyadミニチュアをほぼ揃えることができました~!
もちろんモヒカン筋肉斧男もゲット!



入手を諦めていた女モヒカン蛮族長(萌えますね!) Virago Crete Hurlanteや、コンセプトアートしか見たことのなかった Pretresse de Gaurochsも手に入れることができました~。
唯一の心残りはF.M.Pさんでも「型が壊れたという噂があり品薄」とされていた Champion Crete hurlanteが買えなかったことですが、まあ超レアものみたいですし、仕方ないですよねー。マッチョと美女がいれば十分!

ポーランドのお店の店主? Tomaszさんは、「そのうちウチの英語サイトも作るから、利用してね」と言っておりました。
もし皆様にも、何かポーランドからミニチュアを取り寄せる機会があれば……(滅多なさそうですが…)Tomaszさんのお店も見てみて下さい!


というわけで今回の教訓。

F.M.Pさんで買えそうな珍しいモノはさっさと買う!

ミニチュア蒐集道は恐ろしいですねえトホホ~
スポンサーサイト


コメント

つぶれちゃうと……。
まあ、つぶれなくても入手難になることはよくあるようですけどw
そういえば、後継(?)のエルドラドのブログは、最近化け物画像が多くてとてもわくわくしますね。
[2007/03/02 18:04] URL | 独酌 #xjXSaZNA [ 編集 ]


ミニチュア業界は倒産や絶版が本当に多いので、熱いコレクター魂をお持ちの独酌さんもいずれ苦労されるかも知れませんよー(笑)
上手く情報交換したりして、良いものは手に入れておきたいものっすね!

エルドラド(ヘルドラド?)は熱いミニチュアが多そうです。今から楽しみですねー!
[2007/03/02 22:32] URL | まるま #48EAqG3M [ 編集 ]

まっちょ
理想的に良いマッチョですね!
[2007/03/03 08:48] URL | V1AL #- [ 編集 ]


>V1ALさん
そうなんですよ~、解剖学的に見ても漫画的誇張の良さから見ても、これはなかなか良いマッチョだな~と思うわけです。
今黒サフ状態なのですが、頑張って塗りたいッス!
[2007/03/04 10:57] URL | まるま #48EAqG3M [ 編集 ]


ボディビルダーのような筋肉ですが、
ボディビルダーの方々は普段からこんなお体なワケではなく、普段はもちっとぽっちゃりした体つきをしていて、大会の日程にあわせて食事制限で脂肪を落としていくそうです。
大会当日に理想的な状態になるようタイミングを計りながら筋肉と皮だけのような体を作り、当日はステージに上がる時間に合わせて血液を筋肉に貯め筋肉をボリュームアップするそうです。
なので、普段からこんな体付きの人はいないそう。でも、なんというか、ファンタジーですよね、蛮人マッチョ。
普段からこんな体の奴がいるとしたら、雄のホルモンがゴリラ以上に垂れ流しになっていて、過剰な食事を摂取しなくてもブリブリ筋肉が勝手に付いてしまう体質で、脂肪が貯まらないカロリーの摂取状態(もしくは体質的に太らない)という現在の人間ではありえない体質なのかもしれません。
ファンタジーですね。
[2007/03/04 20:04] URL | V1AL #- [ 編集 ]


>V1ALさん
そうっすねえ~、しかしそういう筋肉幻想も含めてファンタジーはイイっ!
あとこのくらいのサイズになると、D&Dならハーフジャイアントとかとしても使えると思います。
そういう種族なら超マッチョでもおかしくないかも。
[2007/03/04 21:17] URL | まるま #48EAqG3M [ 編集 ]


モヒカン筋肉斧男v-10背面の画像アップしてもらいたいです。入手困難なため、ひと目おがみたいです!どうかよろしくお願いいたします!ペコリ。
[2011/05/09 23:49] URL | なおと #opitMPB. [ 編集 ]


>なおとさん
昔の記事に、コメントありがとうございます!
実はあのミニチュア、塗り途中で完成せずに眠ってしまっておりまして…(やっぱり塗るのに気合が必要ですね)

完成しましたら、写真もアップしていこうと思います。
気長にお待ちくださいませ…!
[2011/05/10 10:52] URL | まるま #MjoyRADo [ 編集 ]


コメントありがとうございます☆画像はいろいろ検索で手に入りました。なので大丈夫になりました。僕は趣味でアメコミスタチューを集めていました。ハルクやスパイダーマンの敵のヴェノムなどです。自作もするのですが、途中で終わることが殆どです。そのご様子は近い経験があるかもしれませんね!僕も完成したものが出来ましたらお知らせします。
[2011/05/11 20:57] URL | なおと #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://marumatower.blog42.fc2.com/tb.php/71-cb2e30cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。