人生半分ファンタジー
D&D、Warhammerなど、TRPG・ミニチュアゲームのブログです。 Miniature Wargaming & Role Playing Game in Japan.
プロフィール

Rebis(別名:まるま)

Author:Rebis(別名:まるま)
8歳でTRPGを始め、9歳でD&D赤箱を遊び、今やメタルフィギュア狂。人生の半分を脳内ファンタジー世界に生きるRPG&ミニチュアゲーム馬鹿です。
(本業:野生の漫画家Lv15)




連載してます!

 



最新記事



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいたまミニチュアデイズとSuperiority試用レポ
さてさて今さらではありますが、9月末に行われた「さいたまミニチュアデイズ」のご報告でも!
最新サプリ『Superiority』を手に入れたてのまるま、当然いろいろとテストプレイせずにはいられません。「これぞ!」というプロキシミニチュアをコレクションの中から探し出し、一気に完成させ、新ユニットの試運転をして参りました~。

■一戦目1000pt vs CaptainY カドーア (シナリオ:ペンデュラム)




本日のSMD一戦目は、まるま初の1000ポイント戦!
相手はソーシャ&王子のカドーア軍です。


こちらの編成は海賊女王スカーレ&ゴアシェイド。
デスジャック・ハロワー・リーパーが主力ジャック。
そして写真を見ていただければ分かる通り…
いきなり騎兵「ソウルハンター」を5体投入!
まさに外道・まるま! 許すYさんは紳士だね!(*1)

ゲーム開始間もなく、左翼で激しい動きが。
エイリスのディスラプション矢によってデスジャックを扱いかねているゴアシェイド。それを一気に暗殺すべく、ソーシャが特攻&フィート「アイシィゲイズ」を使用します!
残り体力3まで追い込まれつつ、なんとか生き残ったゴアシェ。
ソーシャにお礼をすべく、まるまも賭けに出ました!

自軍スカーロックスラルをソーチャの前まで歩かせ、背後からオグランがスラム! 飛距離の出目は「6」!
見事に人間砲弾を命中させて、DEF21だったソーシャをノックダウンさせました。後はハロワーの砲撃やスカーレの攻撃で、ソーシャを仕留めるばかり。いただきです!
ウォーキャスターを失った左翼は、デスジャックにぐいぐいと押されていきます。

一方右翼では、両軍じわじわと進軍するにらみ合いが続いていました。
まるまの狙いは、もちろんスカーレのフィート「ブラッドマジック」(*2)を載せた一斉突撃です!

SMD2006_9b.jpg


写真は騎兵突撃1ターン前の図。
この後進軍してきたマノウォーやジャックに、ブラッドマジック突撃が炸裂しました!
STRが5上がっているソウルハンターは、あっと言う間にマノウォーを皆殺しに。
ジャックも次々と破壊され、勝利条件達成が難しくなったYさんの投了となりました。

[騎兵考その1]

今回はフィートを載せたため、凄まじい破壊力でマノウォーを殲滅したソウルハンターですが……
普段であれば、シールドウォール隊形のマノウォーに突撃しても相当厳しそうでした。馬のインパクトアタックはPOW10のままなので、さっぱり通用しません!

また実際に運用してみて、驚くべき騎兵の弱点が。

突撃時に密集しすぎると、交通事故を起こすのです!


騎兵のインパクトアタックは、移動一時中断時に「メレーレンジ内の全てのモデル」に行います。そのため味方と接触するように順次突撃していくと、次々と前の味方を蹴っ飛ばしてしまうのですね。
馬事故だけで即死してしまうコトこそありませんが、それでも出目が走ったら大ダメージもあり得ます。
やはり騎兵は広めの戦場で、余裕を持って突撃しなくてはいけないのですねー。
(騎兵が5体もいる場合は、2ラウンドほどかけて波状突撃するのもアリかもです)

■二戦目500pt vs Asch メノス (シナリオ:キングオブザヒル)

さて二戦目は、対戦スケジュールの都合で急ぎつつAschさんのメノス軍と対決です。シナリオも早く終わる丘王で!

今回はスペリオリティプロキシは無しですが…
本日初投入、まだ戦い足りないデスジャックを投入してしまいました。スイマセン!
SMD2006_9d.jpg

さてゲームはデスジャック大暴れ…かと思いきや!

フィート+歌+クルセイダーの攻撃であっというまにボコられたデスジャック。そのままエグゼンプラーの突撃を受けて壊れる寸前です。ていうか絶対壊れる!!

――という場面で、エグゼンプラー隊長のダメージロールが不発!(4d6で5!)

結局コレで勝負が決まりました。
生き残ったデスジャックはナイトを喰って両腕を回復。他のユニットの攻撃も順調で…
まるまが丘王ポイントを4取った時点でAschさん投了でした。

「始めて間もない人にユニークジャックはやりすぎかなあ」
なんて気持ちで遊び始めたまるまですが、いやいや!
機先を制されれば、プライムの基本ユニットにもアッという間にユニークジャックが壊される……これこそがWarmachineの恐ろしさであり、面白さなのです!

■三戦目500pt vs ざんじカドーア (シナリオ:なし)

閉場間近にラスト一戦! というわけでざんじさんと勝負。

敵はカルチェフ率いるベヒーモス・バーサーカー・マローダーという重トラック軍団です! ひ、ひでえ! さっきのまるまの編成なんか目じゃねえ!!(*3)

こちらはスカーレに、重ジャックはデスジャックのみ。
しかし再びスペリオリティテストということで、騎兵3体とブルートスラルを投入しました。


SMD2006_9e.jpg


開幕後数ターン。
TOWやらフィートやらアンアースリィレイジやらで一斉突撃してきたカルチェフ軍に、当然デスジャックが瞬殺されます(笑)

だ、ダメだ、どう考えても勝てる気がしねえ……

でもやるしかねー!!

次のターン、半ばやけっぱちでスカーレ軍も全軍突撃!
ブラッドマジックで5点パワーアップしたウォリアー達が走ります。

ここで…ここでブルートスラルの時間が来ました!
左右の手それぞれのPOWが19になっているブルートスラル。
チャージアタックで3d6振って34点!
左手が2d6で12振って31点!
メカニスラルも合わせて、一気にベヒーモスをスクラップに!

騎兵やストーカーの突撃でバーサーカーも機能停止し…
騎兵1体の突撃で、カルチェフにも痛打!
一気に戦況がひっくり返ってしまいました。
ブルートスラル恐るべし……!

続くラウンドでは、ストーカーによるカルチェフのフォーカス吸収や、メカニックの回復出目で「1」などの幸運が重なり…

フリーになったブルートスラルが、再びチャージ!
SMD2006_9f.jpg

カルチェフの反撃から生き残りつつ両手パンチ両手パンチ!
スカーレ自身の攻撃も加わって、ついにカルチェフの全ダメージを塗りつぶしました。ギリギリ勝利です…!

[ブルートスラル考]
クライクス帝国最新兵器、大型メカニスラルのブルートスラル。
本を読んだ時から思ってはいましたが……
コイツの破壊力は尋常じゃありません!
両手パンチで繰り出されるPOW19は、実にジャガーノートのアイスアックスと同じ。ゲーム最強クラスの破壊力と言って良いでしょう。
この破壊力が、たった18点で突撃していくのです。
ムホーたまらん!!

もちろん今後ブルートスラルの脅威が知れ渡っていけば、優先して攻撃対象となるでしょう。ARMも耐久力も大したことないし、しっかり狙われれば即死できる程度のモデルです。
でも!
例え死んでもプレッシャーの役割を果たせば十分。
生き残ったら超パンチ!
という面白いモデルになりそうです。これは買いですね!

[騎兵考その2]
今回もブラッドマジック突撃で大暴れしたソウルハンターですが…
次のラウンドからは、「突撃してない騎兵は弱い」という基本的な弱点が、完全に露呈してしまいました。
なにしろもう、マローダージャックに全然傷をつけられない!
カリカリとカマでひっかいても効果なく、ピストンで1体ずつ潰されてしまいます。
結局業を煮やしたスカーレは、騎兵を生け贄にしてカルチェフに投げつけてしまいました(笑)(*4)

各ファクションの騎兵によって、非突撃時の打撃力は異なりますが…
それでもやはり、戦闘に釘付けにすることは重要な騎兵対策となりそうです。


最後に…
こちらはかねこさんとTAMさんの間で行われていたFB5000ポイント戦!


しかもストームオブケイオスのヴァルテンvsアーケイオンです。素晴らしい…!
やっぱりこれくらいの歩兵が並ぶと、ファンタスティックでゾクゾクしちゃいますよね~。

*1 実はキャプテン・レングレイブとブルートスラルも入ってます(笑)

*2 まずスカーレが1~5点のダメージを受ける。
  コントロールエリア内の全友軍のSTRとARMに、スカーレが受けた分だけのボーナス。最大で+5ずつ!

*3 カルチェフ+重ジャック3体編成で、以前にざんじさんを倒したのはまるまです。秘密ですよ!?

*4 スカーレの特殊な攻撃。ウォリアー1体を生け贄にして、コントロールエリア内の敵にPOW=生け贄のARM のダメージを与える。通称「サクり投げ」とか「生首ゴルフ」とか。
スポンサーサイト

コメント
ちょwwwww
生首ゴルフは反則だと思います。
ディスプレイが汚れたので謝罪とばいs(以下ry
[2006/09/09 12:25] URL | ima #m.2.LkcQ [ 編集 ]


>imaさん
誰が言い出したか忘れてしまいましたが、想像してみると楽しいものがあります。
ナイフで切って、タカリクス(大剣)でスコーン! と…w
[2006/09/09 23:43] URL | まるま #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://marumatower.blog42.fc2.com/tb.php/48-073d257f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。