人生半分ファンタジー
D&D、Warhammerなど、TRPG・ミニチュアゲームのブログです。 Miniature Wargaming & Role Playing Game in Japan.
プロフィール

Rebis(別名:まるま)

Author:Rebis(別名:まるま)
8歳でTRPGを始め、9歳でD&D赤箱を遊び、今やメタルフィギュア狂。人生の半分を脳内ファンタジー世界に生きるRPG&ミニチュアゲーム馬鹿です。
(本業:野生の漫画家Lv15)




連載してます!

 



最新記事



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wariors of Chaosのガチムチ娘
さてさて、なんだか編成が難しそうな「ウォリアーズ オブ ケイオス」アーミーではありますが、とりあえず気ままに増強を始めることにしました。騎兵モデルは昔作ったものも多いので、ちょっとずつ歩兵も増やし、敵のチャージを受け止めてから反撃するアンビル&ハンマー型アーミーも遊べるようにしたいのです。

というわけで、まずは歩兵を…敢えて変なモデルから作り始めました!


基本的にケイオスウォリアーといえば男臭いアーミーなんですが…
最近出たウォーハンマーオンラインを見ていると、ケイオス軍「レイヴンズ ホスト」の男女比は意外と普通。PCはもちろん、女性のマローダーNPCなんかも前線基地をブラブラしています。
もともとスラーネッシュ中心のコレクションですし、きょうびはコーンの女キャラなんかも出る時代ですから、歩兵も男女混合で作っていこうかな~と。
そこで最初の増強は、スラーネッシュのケイオスウォリアーと、アンディヴァイデッドのマローダー。

ケイオスウォリアーは頭にデモネットを使い、スラーネッシュ紋章入りのメタル盾を装備させた簡単コンバージョン。
年々頭身が高くなっていくケイオスウォリアーですが、デモネットの小さな頭を使うことでさらに頭身が上がり、イラストやコンピューターゲームに近いバランスになったのではないか…? と思います。
装備は「ハンドウェポン+シールド」と「二刀流+シールド」どちらにもギリギリWYSWYGできそうな感じにしておきました。
(今回の版のケイオスウォリアーは、フェスタス合流の毒剣二刀流が熱そうなので…)

マローダーは旧I-Kore社ケルトスのモデルそのままです。
これも、グレートウェポン装備とハンドウェポン装備、どちらにでも混ぜられる感じでしょうか。
元々はケビン=ホワイト氏独特の柔らかい体つきをした女戦士なのですが、今回はケイオス版ということでペイントで筋肉をつけました。

歩兵の他にもスペキャラや単独行動用キャラを作っていきたいので、これからも並行してコツコツ塗っていきます!
スポンサーサイト


コメント

デモネットの顔が綺麗ですね、バランスもピッタリで、他のウォーリアーと並べても問題ない感じですね。
ところで、このデモネットの顔って前髪以外は、モデルそのままですか?(こんなに美人だったかな)。
[2008/11/06 19:15] URL | 野原 #QPNeH1mQ [ 編集 ]


>野原さん
コメントありがとうございます!
デモネットの顔は頬骨の高さとそれによるアゴの凹みが気になったので、頬にうすーくグリーンスタッフを盛って丸みのある顔にしてみました。そこにナイフで傷を入れて傷跡にしています。
目は元のモデルのままなのですが、ペイントで大きくしてみました。
デモネット・6版デモネットなどの顔を使ったウォリアーはスラーネッシュらしくて面白そうなので、もう少し作ってみようと思っています!
[2008/11/06 20:25] URL | まるま #MjoyRADo [ 編集 ]


解説有難うございます。
なるほど、頬を調整して丸みのある輪郭に調整していたんですか。確かに筋張った感じが無くなって、スッキリした顔立ちになってますね。
早速、コンバージョン用にデモネット一箱抑えておきますw。
[2008/11/07 19:59] URL | 野原 #QPNeH1mQ [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://marumatower.blog42.fc2.com/tb.php/163-93cdcb1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。