人生半分ファンタジー
D&D、Warhammerなど、TRPG・ミニチュアゲームのブログです。 Miniature Wargaming & Role Playing Game in Japan.
プロフィール

Rebis(別名:まるま)

Author:Rebis(別名:まるま)
8歳でTRPGを始め、9歳でD&D赤箱を遊び、今やメタルフィギュア狂。人生の半分を脳内ファンタジー世界に生きるRPG&ミニチュアゲーム馬鹿です。
(本業:野生の漫画家Lv15)




連載してます!

 



最新記事



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェンディゴの残念裁定?
ミニチュアゲーム界ではウェンディゴといっても色々あるわけですが、今回はウォーゴッズではなくてAT-43のゴリラ一等兵ウェンディゴのお話。



ウェンディゴは、両手にZZ-Rifles(レーザーガン。ザット会では「ダブルゼータライフル」と呼ばれてます)を装備したゴリラ。
普通の人間なら両手で一丁もつガンを、片手に2つ、合計4つも持ってる凄い兵士!
当然、両手のZZライフルを使って2倍射撃できるものと思っていたのですが……

ラッカムのフォーラムによると、通常は片手のZZライフルしか撃てないのだとか。
(つまりカプターと同じ射撃力)
そして両手のZZライフルを同時に発射すると「メーザーストライク」というIndirect Fire&AoE攻撃になるそうで…

えええー(ションボリ)

フォーラムで話題が出ているのは ここ とか ここ とか ここ

まあ発売されて使ってみたら、片手で撃つだけでも十分強かったです、という可能性もあるわけですが…
(命中率5のIndirect Fireってのは強そうではあります)
フォーラムでもゴリラプレイヤー達からブーブー…いやウホウホ文句が出ています。

今後エラッタが出たりする可能性はあるのかなあ…
ぼちぼち注目しておきたいです。

スポンサーサイト
AT-43に関する覚え書き
やべえこりゃ面白いぞ!
というわけで、まるま周辺で人気急上昇中のSFミニチュアゲーム「AT-43」。
その魅力をじっくりと紹介したいわけですが、とりあえず今日は、これまでのプレイで経験した個人的なメモ・備忘録のようなものを…
記事としては順番が後先になってしまいますが、まあこんなのもブログっぽいということでご容赦下さい。

・ティアマット様は2ユニットに攻撃を振り分けられない。
 攻撃モデル1体につき1つのユニットを選び、コンバットを分けていくため。(典拠:ルルブ・FAQ)

・ヴィークルの轢き逃げ攻撃が成功した場合、死ぬモデルは攻撃側が選べる。
 スペシャルウェポン持ちやオフィサーを殺せるので、AT-43ではタンクショックが超強い!
 バランス悪いような気もしますが、公式PDFのFAQもフォーラムもコレで統一なので、こういうゲームと思って戦略を立てるのが良さそうです。
 歩兵がヴィークルに轢かれる位置に居る時点で詰んでるってことでしょうか~。(典拠:FAQ)

・スペシャリストは同じ職種が2人でもいい。つまりメディック2人もOK。
 売っているミニチュアがメディック/メカニックとかなので先入観がありましたが…
 ☆1つの歩兵なんかは、メディック複数の方が強そうです。(典拠:ルルブ)

・逆にスペシャルウェポンは全員同じでないといけない。(典拠:ルルブ)
 うへ。これは買うのが不便になりそうです。いっぱい買いすぎるのもなんだし、改造しようかな…

・テレインを壊せるのは、ミッションに明記されている場合のみ。(典拠:ルルブ)
 前回のプレイで壊しまくっちゃいましたスイマセン…
(お互い壊して面白いゲームではありましたが)
 ルールブック掲載のテレイン防御力/耐久力は、特に疲弊して壊れやすくなっているテレインや、急造のテレインを表すものだそうです。
 なお、テレイン破壊の能力を元々持つモデルは、ちゃんとどのテレインでも破壊できそうです。

・Indirect Fireによる爆撃はvs歩兵に超強い。
 AT-43では、テンプレート爆発を食らって生き残った兵は全員倒れて「Grounded」状態になります。
 そしてユニットの半数以上が倒れていると、次回の行動ができなくなります。(40kのPinに近い?)
 そのため強力なIndirect Fire武器で撃たれまくっていると、歩兵はかなり足止めされてしまいます。
 前回のプレイではUNAのCobraが装備するモーターが炸裂、Therianの強力なユニットをカバーの陰に釘付けにしてしまいました。
 じゃあハメになってつまらないのか? というと、ちゃんと脱出方法はあるので大丈夫。
 他のユニットでIndirect Fireを壊すのは当たり前の解決策ですが…

 あるターンの最後にユニットを起動>起き上がる
 次のターンで、そのユニットのカードを早めの行動順にしておく
 次のターンでできるだけ先手を取る

 こうすれば何とか動くことができるので、ハマり続けることはなさそうです。
(もちろん相手にLP(指揮力)で完全に負けていれば難しいのですが、そこはそういう指揮官のリーダーシップが重要なゲームですので…)


とりあえずこんな感じでしょうか…
現在は各アーミーの設定やエピソードも読み込み中。
やはり理解が深まると愛着も増してきますね!
スペインゲームズデイの写真おかわり
AT-43が超オモシロイっぽい、という話を書きたいのですが時間がかかりそうです。
まるまでございます。

それはさておき、先日お伝えした新デーモン等の画像をもっと沢山発見いたしました~。

スペインで開催されたゲームズデイの模様みたいですね。

ホワイトドワーフ誌に載っていたナーグルのビーストはじめ、様々なモデルの細部や、スピアヘッドの内容物、ものによってはプライスバンドなどなど、色んな情報が読みとれます。
一人だけ凄くコーンのモータルっぽい戦士がいるのですが、彼はFBのデーモン用スペキャラなんでしょうか……三つ首のフレッシュハウンドがいたり、相変わらずコーンはGWに愛されているようです。

先日まるまがほにょほにょ言っていたデモネットも、プラのスプルーを見るに頭バリエーションが19個(!)もあるようなので、ひょっとしたら良い顔のモデルもあるかも知れませんね。久々にスキンヘッドも復活するようで、まさに原点回帰です。

最後におまけでご愛嬌、凄いのがリンク先のデモネットのコスプレ画像。
世界は広いなあ…
新デーモンの噂&デモネットの鼻がもげた
ウォーハンマー界隈で早耳な方はご存じの通り、今年5月頃にデーモンのモデルが刷新。
ファンタジーのアーミーブックと40kのコデックスが同時リリースという、珍しいイベントが起きます。

そろそろホワイトドワーフ誌にプレビューが載ったり、ネットに画像が出回ったりしてきまして。
全体に3版~4版時代のデザインに戻しつつ、プラ化されるレッサーデーモン達は、おおむね好評に受け入れられているようです。

Warseerで画像が見られるスレッドはこの辺
(独酌さんに教えていただきました)

ただ…その……
ご存じスラーネッシュのレッサーデーモン、「デモネット」の鼻がですね……

ネット写真だと分かりづらいのですが、WD誌に載っている2つのバリエーションだと
「鼻を削がれた人」か「ロードオブザリングスのオークの鼻」みたいな、なんというか
ゴリラっ鼻になっちゃってるんですよ。

うーん……

自分は6版メタルの「鼻のないデモネット」の変に愛嬌のある感じが好きだったので、これにはションボリ。デザインを昔に戻して、明確に両性具有(右胸が女性/左胸が男性)にしているのは評価できるのですが…
(頭パーツのバリエーションに6版風の顔が入っていれば最高なのですが、はてさて?)

まあオイラがどうこう言っても仕方のないことですし、バリエーションを楽しむなりコンバージョンするなり、上手く時代の波に乗っていきたいと思います。
頑張れば4/5/6/7版のデモネット揃い踏み…なんてアーミーも作れるかも知れませんしね!

あとは適当に文字でまとめてみますと…

 ・ブラッドレターも4版時代のようなひょろ長い姿に。懐かしい。
 ・ブラッドクラッシャー(ジャガーノート騎乗のブラッドレター)も出るみたい。
 ・パランクイン(御輿)オブ・ナーグルの画像も
 ・ビーストオブナーグルも新モデル
 ・スラーネッシュのフィーンドも新モデル
 ・”マスク”というスラーネッシュの新キャラ(デモプリ?)登場
 ・上半身がデーモン化したデファイラー”ソウルグラインダー”登場

ミニチュア展開は上々、あとはルールが面白いかどうかが気になる所ですね。
中ベースモデル祭り
middlebases.jpg


去年くらいから、塗りかけでゲームに投入したり放置したりのモデルが溜まっていたので、ここ数日かけて一気に仕上げてみました。
左から……

■トーテムハンター
Hordesのミニオン(傭兵)。
まるでプレデターをモデルにしたような狩猟種族で、地形踏破・遊撃・ソロ狩りの万能選手。
どのファクションを遊んでいても買って損がない優秀なモデルです。
特にSkorneは地形踏破能力が低いので、ポイントが余ったら入れてしまいます。

■ゲーターマン・ポッセ
同じミニオン。
血の匂いを嗅ぐと凶暴化するため、生きているキャラクターやウォービーストに対して絶大な攻撃力を発揮。
ウォージャックにはいささか弱いものの、「沼を作りだして突き落とす」という奇策も取れたり!?*1
常時3回攻撃なので、トループ狩りにも対応できそうです。

■アンセストラルガーディアン
Skorneのソロ。
友軍の戦死者の魂を吸っていくことで威力を発揮する、不思議なモデル。
まだ使ったことがないのですが、はてさてその威力は…?
十分な魂を供給できれば、ミサイル的な爆発力も期待できそうです。

■マノウォー デモリッションコーズ
Khadorのユニット。
接近戦特化の重装歩兵で、ブーストしたライトジャック並の威力を持つハンマーを振り回します。
ザット会界隈ではマノウォー戦力を充実させたプレイヤーが多いので、3体だとまだまだ頼りない感じ?
でも少しずつ使い方を身につけていこうと思います。

*1 ウォージャックは浅い水で転ぶとエンジンが停止してしまう。ゲーターマンのリーダーは呪術で沼を造り出せるので、良い位置に沼を作って、ジャックをスラムかスローで叩き込めば……
トロールブラッド・チャンピオンズが塗れました
本日完成のユニットは、Hordesトロールブラッド軍より、チャンピオンズ。

trollchampions.jpg


CygnarとKhadorを中心とした「ソーンウッドの戦い」に巻き込まれ、種族の危機にあるトロルキン達。
生存を賭けて諸部族が集う中、小さな部族の族長クラスの英雄達によって結成される、エリートユニット……それがチャンピオンズです。
その設定に違わず、彼らは実に強力!
硬いアーマー値に高い耐久力、そして仲間との絆によって上がっていく戦闘力――上手く使えば十分にウォージャックやウォービーストと戦えそうであります。


実は先日、V1ALさんからトロールブラッドアーミーを譲っていただく機会がありまして…
現在自分のコレクションと合わせて、全体をリペイント&改造中。
このチャンピオンズも、半分ほどいただいたミニチュアを元にしています。
個人的にチャンピオンズにはもっとボリューム感が欲しかったので、思い切って全モデルの胴体をユニットリーダーのものに替えてしまいました!
当然リーダーはもっと大きくなくてはいけないので、斧や肩パッドなどのビッツで強化しています。

Hordesのセカンドアーミー、間もなく発進可能…
実戦投入の日が楽しみです!
第17回ザット会のお知らせ
2/3のザット会が雪に見舞われたこともありまして、来る24日にもう1度イベントが開催となります!
皆様よろしければお越し下さい!
毎度おなじみミクシィもご利用いただけると幸いです。
Khadorの発音とロシアっぽい語の悩み
ざんじさんが「AT-43のRed Blok軍の読みが難しい」という話をしていて、
「そういえばKhadorのオフィシャルな発音は決まったのかなあ」と昔の疑問を思い出す。
2006年に1回エントリを立てたことがあります

というわけで、改めてPPフォーラムを「Pronunciation」で検索してみました。
その結果出てきたのは、これ とか これ とか これ とか…

まとめると、こういうことみたいです。

 ■PP社スタッフの公式な発音は Kay-door(またはKay-dor)
 ■しかし Kah-doorを強硬に主張するプレイヤーや地方もある

2006年に記事を書いた際には、「正しくは"Kay-door"説」が出てきたばかり…という感じでしたが、時を経て一応"Kay-door"が公式、という風に落ち着いたようです。*1

これをカタカナ表記にするとしたら、「カイドア」か「カイドーア」という感じでしょうか…
(rをルで書く方向性にするなら「カイドル」「カイドール」?)

まあCthulhuも「クトゥルー」でも「クトゥルフ」でも通じますし、Khadorであることが通じれば何でも良いのかもしれません。
ロシアっぽい語-英語-日本語(カタカナ)と3つのレイヤーが重なる表記なので、実に難しいですね。
これに較べるとRed Blokの単語は「スペツナズ」とか「ドラグノフ」とか、定番のカタカナ表記が有るモノが多いので楽かもしれません。「Timofiyeva」なんて人名はKhador人以上に読めませんけどね!


・おまけ1:王子のあだ名
 そういえばKhadorのVladimirさん。
「ウラジミールと読みそうだけど、愛称だとヴラド(Vlad)って言いたくなるよね」
 なんて話をしたことがあるのですが……
 その問題はアメリカでもあるようです。

 で、フォーラムで定番となっている結論がコレ。

北Khador風の愛称:Vlad
南Kahdor風の愛称:Woosh(ウラジミール>ウーシュ ですかね)

だそうです。なるほど!
まあ地元での愛称は「王子」で決定なんで、どっちでもいいんですけどね(笑)

おまけ2:Cygnarの読み
 これに関しては発音の最初が"Sig"で統一見解がとれているようなので、「シグナー」で良いみたいです。


*1 とはいえ「"Kay-door"は男らしくないから絶対にイヤだ!」なんて言ってる人もいて、向こうの発音の感覚は良くわかりません。
ザット会当日ですが、かなりの雪です
自分は風邪気味なのと週明けの仕事の関係を合わせまして、
今日は欠席しようかと考えております。面目ないです…

イベントに関する最新情報はミクシィのコミュニティでご確認下さい。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。