人生半分ファンタジー
D&D、Warhammerなど、TRPG・ミニチュアゲームのブログです。 Miniature Wargaming & Role Playing Game in Japan.
プロフィール

Rebis(別名:まるま)

Author:Rebis(別名:まるま)
8歳でTRPGを始め、9歳でD&D赤箱を遊び、今やメタルフィギュア狂。人生の半分を脳内ファンタジー世界に生きるRPG&ミニチュアゲーム馬鹿です。
(本業:野生の漫画家Lv15)




連載してます!

 



最新記事



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14回ザット会のお知らせ!
さてさて!
毎度おなじみ、さいたまのエクストリームミニチュアイベント
「ザット会」第14回集会が、12/22に行われますー!

定番のGWゲームからスペシャリストゲーム、PP社ゲームまで、よろずミニチュアゲームをゆるゆると遊びましょう!
参加者皆さん遊ぶゲームの幅が広いので、あらかじめ当コメント欄やミクシィ等で、持ち寄るゲームの確認や対戦相手の確保をなさるのがオススメです。
今回はウォーマシーンの海賊サプリメント発売に合わせて、「海上戦シナリオをやってみよう」という企画があるとかないとか…?

2007年12月22日(13時~20時)
さいたま市岸町公民館
https://www.shisetsu.city.saitama.jp/Public/PC/shisetsu2/522.htm

https://www.shisetsu.city.saitama.jp/Public/PC/shisetsu2/301.html





上記の地図でS印が最寄り駅の浦和駅でG印が公民館です。拡大図は曲がる地点で、紳士服のコナカがある交差点を左に曲がってください。
駅から徒歩15分ほどです。

二階第2会議室 イベント時間:13時~20時(部屋の借時間は21時半までです)


ミニチュアゲームを広く遊ぶ会です。
定番のGWゲーム・PPゲーム・アーバンウォー・ウォーゴッズから、まだ見ぬ強豪まで幅広く楽しみましょう。

車で来場でき、駐車場もありますが、満杯になることも有ります。ご了承下さい。

飲み物は自販機で買えますが、近くのコンビニがつぶれたため、昼食は近所の蕎麦屋などに行くか、駅からの道なりにあるコンビニかお弁当屋で予め買って持ってくることをお勧めいたします。

参加コメントの所に当日遊びたいゲーム名や対戦者の募集を書くと遊びやすいかもしれません。
イベントに関しての質問等もお書き込み下さい。

机に敷くマットやテレインなどが不足する可能性がありますので、各々で使いたい分は自主的に持ち寄っていただけるとありがたいです。

会場費が0円なのでなお参加費も0円となります。



mixiご利用可能の場合は、ザット会コミュにもお立ち寄り下さいませ。

まるま自身はちょうど〆切前後になってしまうので、参加できるかどうか危うい感じです。
うう遊び納めしたいなあ……
スポンサーサイト
嘘か真か、ウォーゴッズのタイタン軍団は1月末リリース…?
http://www.crocodilegames.com/newforum/index.php?showtopic=3153

ワニ社は結構ワニなので信用できないのですが、公式フォーラムでオシリス(スタッフ)が
「ウォーゴッズ・オリンポスのタイタンは、来年1月末に出せたらいいなあ。
 タイタンは全部出来てるんだけど、クセルクセス(*1)を作り直してるんだ」

などと言っております。ほ、ホントか……!?

今のところギリシア勢はほとんどスパルタ軍しか使えない状況なので、タイタンアーミーのリリースは非常に楽しみな所であります。主要なミニチュアとテストルールさえ出てしまえば、後はプロキシでかなり巨大なタイタン軍が作れそうな気がするんですよね…フフフ!

*1 ウォーゴッズの世界では、クセルクセス(Xerxes)はタイタンの王。
D&Dには何種類のドラゴンが存在するのか!?
ダンジョンズ&ドラゴンズ最大の敵といえば――

ドラゴン!!

うん、当たり前ですね。
しかしこのドラゴン達、実は皆さんの想像を絶するほどの種類が存在しています。
定番・究極のドラゴンサプリ『竜の書ドラコノミコン』を読めば、その大部分は知ることも出来ますが……


竜の書:ドラコノミコン竜の書:ドラコノミコン
(2007/11/30)
アンディ・コリンズ/スキップ・ウィリアムズ/ジェームズ・ワイアット

商品詳細を見る



今日は次元界を股にかける魔術師まるまが、皆様も存じ上げないようなドラゴン博物記の世界にご招待いたしましょう!!

――と言いたい所ですが、いきなりそんなものを完成させるのは無理無理(笑)
というわけで、まるまがシナリオを作製する際の便利ツールも兼ねて、所有サプリ全てからトゥルードラゴンおよび強力なドラゴン亜種をリストアップし始めてみたいと思います!

気が向いた時に更新+書き足しを続けていきますので、ご興味のあるお客様だけ、時折チェックなさって下さいませ……!
(更新の度に上に上げることは出来るのかな…?試してみたい所)

ではでは、具体的なリストは「続きを読む」の先でどうぞ…!
続きを読む
新ヴァンパイアカウントの画像が出始めましたのう
http://warseer.com/forums/showthread.php?t=117429

スケルトンは少しゴシック風味が増して、中世絵画のようなイメージに?
やや気になりますが、元々コレクション量が多いので、新規に買い足せるものかは謎ですねー。
新ユニット(?)コープス・カートはカッコイイ!
D&Dでも使ってみたくなる味わいがあります。
セッションレコード:竜帝国の蠢動
まるまがプレイしておりますD&Dオリジナルセッティング「ネラスキャンペーン」。
先日、その第49回目のセッションが行われました!



足かけ7年以上遊んで、ついにPC達のレベルも20レベル。
間もなくエピックが見えてこようという頃合いです。
冒険者達が挑む脅威も、いよいよ物質界全体を揺るがすものとなってきました。

さて今回は気まぐれに、実験的に、普段はホームページスペースにアップしているセッション記録をブログにも転載してみようかなあ…と思い立ちまして。「続きを読む」以降でご覧になることができます。
基本的に卓の備忘録なので、読み物としては不親切な点も多いのですが……ご興味がありましたらザっとでもどうぞ!

ちなみにこれまでの冒険の記録は、こちらにまとめております。

おっと、では本題の前に軽い導入を……

【これまでのあらすじ】
水賊、アンデッド教団、アークデーモン、ドラゴン…これまでに数々の敵を打ち倒してきた冒険者一同。しかし彼らは炎の元素界の邪悪なアルコメンタル・精霊王イグニオスを倒した後、次元界の事故によって「時のエネルギー界」に飛ばされ、物質界を半年ほど離れてしまっていた。
アビスを経由して物質界に戻った一同だが……
半年の間に、かねてより敵対していた「秩序にして悪」の帝国「イゼルマイア法帝国」は、さらなる力を蓄えていた!

奇しくも前回のセッションで、イゼルマイア皇帝の正体が判明したばかり。
それは歳経りたヘルワーム(*1)アナセモーゼルマイア。
千年ものあいだ邪悪な陰謀を巡らせてきた地獄竜が、物質界で皇帝を僭称し、悪のドラゴンによる覇権を狙っているのだ。
今や「万竜帝国イゼルマイア」と化した大軍勢を前に、冒険者達は世界を守らねばならない!

(*1)『Slayer's Guide to Dragon』より、ゲイリーガイギャックス老による「儂のかんがえたいちばんつよいドラゴン」。ティアマットと同じ5本首の姿をしている。

【プレイヤーキャラクター】

■セフィア
ハーフエルフの美少女剣士。人間にすると15歳くらいの年齢らしい。
しかし身長180cm近く、引き締まった筋肉でグレートソードを振るう女傑ワールドのヒロイン。
口数少ないクール系。混沌にして善のはずだが、時々不穏当な発言が目立つ。
ハーフドラゴン・銀竜馬のゼルに乗り、《猛突撃》 が唸る。

■ドムル
ドワーフのクレリック。中立にして善。
皆の期待に応える、モンスターが踏んでも壊れない丈夫な僧侶。
ワー・ティラノザウルス炎巨人の胃袋から生還したこともある。
なんだかんだでパーティーの重鎮。
最近は石鎧を買い換えるかどうかで終始迷っている模様。

■ボル
ハーフリングのモンク。
クンツェン寺で修行を始め、成拳道(Hensin Mystic)の道を歩み、現在は伝説の時空拳(World Walker)の要訣に目覚めつつある。
いかにもハーフリングな振る舞いから見くびられることが多いが、彼に《でかぶつ殺し》で登られて倒れた敵は少なくない。
ちなみに馴染みのエルトワージュ王女という姫様は、今でもボルを子供と勘違いしている可能性がある。

■スニーキット
天才ゴブリンのウィザード。日々の種族差別にもめげないぞ。
魔法エネルギーと一体化していく上級クラスArcane Avaterに目覚めて以来、高速召喚が必殺技。
彼が参加したボス戦はたちまちマジック・ザ・ギャザリング!
「俺のターン! 象3匹召喚! 即アタック!」

■ブルー
裸にフルヘルム、T&T感たっぷりの人間蛮族戦士。
しかしその正体はサイオニックウォリアーであり、PLのルールコンボも相まって想像を絶する力を発揮する。
本当に裸(鎧なし)なのにAC63と言った時にはDMも吹いた。
しかし今回、あまりにACが高いと知力の高いボスが殴ってくれないことに気付いたとか。

■シャルクー
キャンペーン最初期からローグ一筋で働く、縁の下の力持ち。
彼が欠けると途端に冒険が荒っぽくなる。
(「罠なら俺が喰らってみるよ」とかブルーが言い出す)
最近は破壊力不足が悩みなので、DMと一緒に改良研究中。

■グラン
レゴラスも震えるほどの超決戦アーチャー兵器。
コンスタントに毎秒1発ほどの剛弓を放つその姿は、ほとんど機関銃。その威力の前に倒れた敵は数知れない。
弱点はエルフなのに7しかない知力だが、高い判断力と「俺は隊長に従うぜ!」という秩序な性格のため、故障率は非常に低い。

■シエン
ネヅミ(オリエンタルアドベンチャーのNezumi。鼠人間)のサイオン。
珍種族珍クラスなので(ネラス世界ではサイオニクスはやや珍しい)、出会った相手を混乱させることが多い。
サイオニクスを活用した火力は恐るべきものだが、本人は「俺はアーケン枠」と言い張る。

今回はPC多めで8人!
あまりに久々のセッションだったので、プレイヤーの一部が「このキャラも出したい使いたい」という感じでデュアルコア、PC2人を操っていたりします。

まあそんな感じで、よろしければ続きをどうぞー!!

続きを読む





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。