人生半分ファンタジー
D&D、Warhammerなど、TRPG・ミニチュアゲームのブログです。 Miniature Wargaming & Role Playing Game in Japan.
プロフィール

Rebis(別名:まるま)

Author:Rebis(別名:まるま)
8歳でTRPGを始め、9歳でD&D赤箱を遊び、今やメタルフィギュア狂。人生の半分を脳内ファンタジー世界に生きるRPG&ミニチュアゲーム馬鹿です。
(本業:野生の漫画家Lv15)




連載してます!

 



最新記事



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7版スレイヤーパイレーツは強いっぽいのですよ



さてさて…
WHFB7版のピストルルール改定に伴って、各地で「コイツらどうしてくれるんだ!」と悲鳴が上がった、ドロンのスレイヤーパイレーツ。(*1)

しかし……

しかしちょっと待って下さい。
彼らのルールをしっかり見て下さい!

装備:Brace of pistols とか書いてありますか?
「FB基本ルールに則って戦う」と書いてありますか?

否!

彼らは「Festooned with Pistols」という独自の特殊ルールで接近戦をするのであって、そもそもFB基本のピストルルールを使用していないのです!

アーミーリストに「S4アーマーピアッシングで接近戦攻撃する」と印刷されている以上、7版になってもそれを保持するのですよー!!


――と、まあ、そんな屁理屈をですね。
言ってみるのはどうですかね! なんてAschさんにお聞かせしていたりしたらですね。

実際にデザインチームからそういう回答を得た人がいるようです。

B) Long Drong's Slayer Pirates & Festooned with Pistols - the
Festooned with Pistols rule explicitly grants the unit S4 armour
piercing attacks. Thus the unit retains this ability.



Warsheerに投稿されたデザインチーム由来の回答ってコトで、昔のダイアウルフFAQ程度には信頼できるんじゃないッスかね!?

さらに考察するに……

・ピストルはピストルなので、常時迎え撃て! 可能

・ピストル二連射の条件は――
「If a model carries two (a 'brace') or more pistols it counts as having 2x multiple shots with its pistols.」
 「more pistols」! more来た!!
 というわけで、"loads of pistols"でも二連射できそう

なので!
7版スレイヤーズパイレーツは今までの接近戦能力を維持しつつ、常時迎え撃て可能、さらに二倍の弾をバラまく優秀ユニットと化したっぽいのですよー! わいわい!
(まあエラッタ当たらなければですが…(笑))

これなら7版でも楽しんで使えそうですね~
そろそろスレイヤーズアーミーで遊びたいですホント……(苦笑)


余談ですが、ピストル改訂でピストル装備マンイーターは強くなったぽいですね。ランク改訂でオガキンはそれどころじゃないですが!

*1 接近戦中のピストルがただのハンドウェポン扱いになった
スポンサーサイト
クライクスBane軍団がひとまず完成!
banecryx.jpg


地道に塗り続けていたクライクスのベインナイト8体とタルタロスが、先日完成しましたー! 合わせて、適当塗りだったゴアシェイドも仕上げ塗り。ベインスラルと合わせて記念撮影です。

これでベイン編成も可能ですね!

安いゾンビ兵を使い潰す傾向のクライクスですが、ベインスラルは随一のエリート歩兵。
ステルス能力で射撃被害を受けずに進軍し、オーラで相手のARMを下げて、ウェポンマスターの大斧で一撃!
チャージのタイミングを違わなければ、重ジャックもスクラップにする手練れ達です。

一方ベインナイトは、幽霊度が上がったベインスラル亜種。
攻撃を受ける度に、移動&反撃する能力を持ちます。
相手のARMを下げないので打撃力ではベインスラルに一歩譲りますが、2インチリーチがあるので使い勝手は十分そうですね。

そしてタルタロスは、ベイン系のソロ指揮官!
ベインスラルとベインナイトを強化する能力が盛り沢山なのですよ~。

本格的にベイン編成をするなら、ベインスラルがもう1部隊欲しい所ですが……(1つは編入用。1つはゴアシェイドのフィートで召喚用)
ベインスラルは結構高価なモデルなので、そのうち機会があったら…といたしましょう。

クライクスプレイヤーで、メカニスラルだけでは歩兵攻撃力が足りないな~という方は、ぜひぜひベイン系もどうぞなのです!
『Superiority』 Impressment on the Dirgeダイジェスト
PPゲームの大きな魅力の1つは、各サプリに散りばめられた小説によるストーリー展開。

世界設定を理解する助けになるのはもちろんのこと、ウォーキャスター達メインキャラが織りなす群像ドラマがダイナミックに歴史を刻み、そしてストーリー上での成長がデータのレベルアップ=エピック化に繋がったりするのです。

気の向いた人が適当にストーリーの大要を紹介していくことで、そのうちPPゲームの物語をみんなで共有できるんじゃないかな…というわけで、とりあえず読み終えた短編の紹介なぞしてみることにしました。

『Superiority』所収のクライクス編短編、「Impressment on the Dirge」のご紹介です。




主人公は、カドーア海軍に所属するIvdan Kopsin。
彼が搭乗するフロストメイデン号は最新の蒸気軍船でしたが、クライクスの幽霊海賊船ダージュ号の襲撃を受け、壊滅します。



続きを読む
Brute Thrullについて気付いたコト
単発小ネタで恐縮ですが……

『スペリオリティ』で追加された、注目の大型スラル「ブルートスラル」。
こいつのパンチを食らうと特殊能力「アイアングリップ」が発動し、相手はmoveできなくなります。(他いろいろありますが詳しくはルールブックを…)

で、この「moveできない」なんですが。

向きを変えるコトが可能な場合は、エピックデネグラのフィートみたいに「向きを変える以外はmoveできない」とか明記してありますよね?

ってことはアイアングリップされると向きも変えられない?




例えばこういう状況で、もし完全にカルチェフの背後からベースコンタクトして攻撃に成功していたとしたら…
カルチェフは背面を攻撃できないから、そのまま羽交い締めハメなったりするんですかね!?

うわ、だったら強い!!

とりあえずPP公式フォーラムをざっと見てきて、アイアングリップに関する話題は見つけられなかったのですが……
間違ってるヨーとか、こんな回答出てたよーとか、情報お持ちの方がいらしたら提供して下さると嬉しいッス!
さいたまミニチュアデイズとSuperiority試用レポ
さてさて今さらではありますが、9月末に行われた「さいたまミニチュアデイズ」のご報告でも!
最新サプリ『Superiority』を手に入れたてのまるま、当然いろいろとテストプレイせずにはいられません。「これぞ!」というプロキシミニチュアをコレクションの中から探し出し、一気に完成させ、新ユニットの試運転をして参りました~。

■一戦目1000pt vs CaptainY カドーア (シナリオ:ペンデュラム)




本日のSMD一戦目は、まるま初の1000ポイント戦!
相手はソーシャ&王子のカドーア軍です。


続きを読む
Cataphract Arcuarii を塗ったよ
さてさて、気持ち的にはスペリオリティが盛り上がりまくりの
PPゲームですが、モデルはまだまだリリース待ちも多し。

新しいミニチュアを買う前に、ちゃんと積んだモデルを
完成させておこう……ということで、色々塗っております。

とりあえず今日お見せしたいのは、Hordesはスコーネの
重装歩兵 カタフラクト=アーキュアリ(?)!

cataphract.jpg


いやコレはもう、組むのも塗るのも大変でした!!
だってこの背中の旗、1本1本別パーツで接着ですよ?
1ボックス4体で旗25本を接着……あ、アホかーっ!!
時々とんでもない分割をやらかすのが、PP社の
数少ない欠点ですよねえ……うむむ。

またスコーネは、(独断で)PPゲーム中いちばん塗るのが
大変なファクション。今回も金と赤の塗り分けに苦心です。
リーダーを普通に塗った時点で「こりゃダメだ!!」と
心が挫け、トルーパーは全体に黄金ドライブラシをかけてから
肌や赤をピックアップしていく…という手順に変えました。


――とはいえ完成させれば、なんとも煌びやか!
ボリューム感溢れる、スコーネのエリート兵になりました~。
お気に入りです!

ゲームでの使い心地は、なかなか強くも難しい所。
マノウォーより打たれ弱いので、運用にも慎重さが要りますし…
射撃は強いものの、単に撃てば良いというものでもなく……
ウェポンマスター+リーチの破壊力は凄まじいものですが、
先手を取るために工夫せねばなりません!

まあ、このくらいの方が使って楽しくて良いですよね。
スコーネ、次はPreatoriansの完成を目指したいところです。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。